高速情報協同組合の「法人ETCカード」で得する人と損する人の違いは?

高速情報協同組合の「法人ETCカード」で得する人と損する人とは?

高速情報協同組合が発行している「クレジットカード機能なし」の法人ETCカードは、いったいどのようなサービスで使うと得するポイントは何でしょうか?

実際に、高速情報協同組合へ「法人ETCカード」を申し込んで使ってみましたので、その感想と実感、良い点悪い点をご紹介いたします。

高速情報協同組合とは?

高速情報協同組合ホームページ

法人ETCカードを発行している「高速情報協同組合」とは、どういった会社なのでしょうか?

怪しくないか?ちゃんとした会社なのか?運営状況はどんな感じか?くわしくご紹介します。

高速情報協同組合の詳細

会社名 高速情報協同組合
所在地 福岡県北九州市小倉北区神幸町9-1
連絡先 TEL 093-531-1356・FAX 093-531-1370
加入条件 1万円の出資金(脱退時に返金)

高速情報協同組合、1993年(平成5年)に設立された「中小企業の事業を多角的にアシストする」事業組合です。

新たな経営戦略にもとづく情報と「コスト削減」を目指しています。

認可省庁

内閣総理大臣・厚生労働大臣・法務大臣・文部科学大臣・九州経済産業局・九州地方整備局・九州地方環境事務所・福岡財務支局・九州厚生局・九州運輸局・九州農政局・福岡国税局

所在地は福岡県にありますが、全国46都道府県で事業を展開しています。

高速情報協同組合の取り扱いカード

高速情報協同組合が取り扱っているカードは「法人ETCカード」「ETCコーポレートカード」のほか、

ガソリン・軽油カード、自動車保険も組合価格で展開しています。

高速情報協同組合の法人ETCカードって、いくらかかる?料金設定はどれくらいなの?

高速情報協同組合の法人ETCカードってどんなの?いくらかかる?

実際に高速情報協同組合で「法人ETCカード」を作成した場合、どれくらいの経費がかかってくるのか?

維持費がどれくらいで、利用総額はどういう風に支払うのか?くわしくお伝えします。

法人ETCカード(高速情報協同組合)にかかる費用

高速情報協同組合で「法人ETCカード」を作る場合にかかる費用は、1社につき

脱退時に返金される出資金(デポジット)が1万円かかります。

そして、カード発行手数料が540円と、1年に1回「取り扱い手数料」として、540円が同じくかかります。

他にも、マイレージ全額還元の立替保証とマイレージ登録の手続きを「高速情報協同組合」がおこなうため、走行金額の8%を手数料として支払うこととなります。

高速情報協同組合の法人ETCカードの支払い方法はどうなってる?何日締めの何日払い?

法人ETCカード

高速情報協同組合で、法人ETCカードを作った場合に「利用料金」はどのように清算されるのでしょう?

法人ETCカードの「支払い方法」をくわしくお伝えします。

法人ETCカード(高速情報協同組合)の支払いは口座振替

法人ETCカードの走った分の「高速道路・有料道路料金」は、指定の銀行口座から口座振替(引き落とし)になります。

月末に締めて、翌月の20日ごろに請求書が届きます。

そして、翌々月の8日に口座振替されるので安心ですね。法人成りになられても、すぐに口座が持てない人は、個人事業主の口座で登録されて後から変更も可能です。

高速情報協同組合の法人ETCカードの申し込み方法は?

高速情報協同組合の法人ETCカードの申し込み方法は?

高速情報協同組合で「法人ETCカード」を作る場合、どういう手順で申し込めばよいでしょうか?

法人ETCカードの「申し込み方法」をわかりやすく、ご案内します。

法人ETCカード(高速情報協同組合)の申し込み方法

法人ETCカードの申し込みは、FAXかインターネットで受け付けています。

⇒ 高速情報協同組合申し込みサイト

FAXでは093-531-1370、インターネットは上記のサイトから申し込みます。

どちらも申し込み後に、郵送で必要書類が送られてきますので各種記入・捺印後返送します。

法人ETCカード(高速情報協同組合)から送られてきたもの

郵送されてきた「法人ETCカードの申し込み書類」は、以下のものがあります。

法人ETCカード(高速情報協同組合)の必要書類

郵送されてきた書類
  • セディナETCカード会員申込書(4枚複写)
  • 記入の注意事項
  • ガソリンカード・軽油カードのお知らせ
  • 組合加入申込書
  • 車載器管理番号の確認方法
  • 返信用の封筒
  • 返送用書類のチェックシート

組合加入申込書は、高速情報協同組合へ提出するものです。

セディナETCカード会員申込書は、後払いの立替をカード信販会社「セディナ」へ委託するために会員になっておくものです。

ガソリンカード・軽油カードのお知らせは、合わせてお得なガソリンカードへの加入しませんか?という勧誘のチラシでした。

車載器管理番号の確認方法は、その名も法人ETCカードを取り付ける自動車の機械である「ETC車載器」のナンバープレートのような管理番号の調べ方が書いてありました。

それ以外は、記入のときの注意事項と返送用のチェックシートなど、記入漏れや間違いがないか?ていねいにアドバイスされていました。

最後は、返信用の封筒もついているので下記の「必要書類」を集めれば準備OKです。

法人ETCカード(高速情報協同組合)の必要書類

そして、こちらで用意する必要書類(公式ホームページにも書かれています)が以下です。

提出に必要なもの
  • 車検証(写し)
  • 法人の方は商業登記簿謄本(写し可)
  • 個人事業主は税務署印のある所得税確定申告書(写し)
  • ETC車載器セットアップ証明書(写し)
  • 代表者の運転免許証か健康保険証の両面コピー

法人の会社を持たれている方は、その登記簿謄本の写し(3か月以内発行のもの)が必要です。

個人事業主の方は、税務署印が押してある「確定申告書」か「納税証明書」の写しがあれば大丈夫です。

あとは、車検証の写しと、ETCを積むための車載器のセットアップ証明書(説明書のところに番号の調べ方など書いてあります)と、

最後は運転免許証か健康保険証の、住所がわかるように裏表をコピーしたものを同封して返送すればOKです。

法人ETCカード(高速情報協同組合)で得する人、損する人とは?

法人ETCカード(高速情報協同組合)で得する人、損する人とは?

高速情報協同組合で、「法人ETCカード」を作って得する人、損する人の違いはなんでしょうか?

法人ETCカードを作って「得する」場合と、「損する場合」を実際に申し込んで体験したことをふまえて、ご紹介します。

法人ETCカード(高速情報協同組合)で得する人

法人ETCカード(高速情報協同組合)で得する人

実際に、高速情報協同組合に「法人ETCカード」を申し込んで感じたのが、

ていねいな対応です。

必要書類を提出する際も、不安ななか「高速情報協同組合」の方から数回電話がかかってきて「特にわかりにくいところはございませんか?」といろいろと相談に乗ってもらいました。

こちらも会社を作ったところでバタバタしていて「法人口座」「定款」など同時進行で進めていたところ、

法人クレジットカードだけは、審査が難しかったのが現状です。

法人クレジットカードを持てば、クレジットカード付の法人ETCカードも追加料金で作れますが、

法人クレジットカードは、法人設立から2年を経過していないと「審査対象」になりませんので、新しい会社はまず作るのが不可能だったのです。

高速情報協同組合で「法人ETCカード」を作ってよかった点を以下にまとめてみました。

法人ETCカードを持って得した点
  • 従業員に複数渡しても、まとめて請求されるので経理が楽
  • クレジット機能がないので高速道路・有料道路以外使われる心配なし
  • 土日祝・早朝・深夜の割引がかなりお得
  • 支払いが後払いなので、経営が苦しいときに助かる
  • スムーズにETCを通れて当たり前だが、気持ちがいい

とにかく、高速道路・有料道路を会社で使う予定でしたら、持っていて損はないです。

むしろ、維持費は年間で540円ですし持たないと「料金所」でいちいち小銭だしたりと時間の無駄です。

従業員に現金を渡して、また小銭で帰ってきて経理をいちから入力するのも時間の無駄だと思いませんか?

審査の要らない「法人ETCカード」に日々感謝して、会社運営しています!

法人ETCカード(高速情報協同組合)で損する人

ほめちぎってばかりでもダメなので、法人ETCカードを作ったら「損する」かも?

と思われるタイプを考えてみました。

法人ETCカードを持ったら損する人
  • あまり高速道路・有料道路を使わない人
  • クレジットカードのポイントを貯めている人
  • ETCカードの車載器が車に積んでいない人
  • レシートでいちいち経理を手打ちするのが好きな人
  • 現金払いしか興味がない人

高速情報協同組合の「法人ETCカード」は、クレジットカードのようにポイントは無いです。

マイレージ加算タイプもあるので、それを利用すればお得に走れます。

現金処理が好きな経営者様や、クレジットカード機能が付いたほうが支払いが楽なタイプは「クレジットカード機能なし」の法人ETCカードは向いていないでしょう。

あとは公式サイトに詳しく書いていますので

本当にお得なのか? ご自身の目で確かめてみてはいかがでしょうか…




高速情報協同組合の法人ETCカードを見てみる

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする